割賦規約
受付時間 9:00~18:00 平日のみ(土日祝除く)
03-4405-9869

大容量プランの海外WiFiならグローカルネット

割賦規約
割賦販売に関しての利用規約


割賦購入契約をご利用するお客様へ


  商品のご購入にあたり割賦購入契約をご利用になられるお客さまは、「個品割賦購入約款」及び以下の内容を承諾していただきお申し込みいただけるようお願いいたします。なお、割賦販売法第4条の規定に基づく書面取得方法はEメールでのご連絡となります。
お申し込みの際には、「GLOCALNET ご注文フォーム」または「GLOCALNET法人様専用 請求書払いお申込み」等各種ご注文フォーム、及び以下の「個品割賦購入約款」、当ページの「個人情報の利用目的」をよくお読みください。
割賦購入契約申込書及び当ページの内容、契約成立後割賦販売法第4条の規定に基づく書面となりますので、大切に保管してください。支払遅延情報は、完済後も5年間は信用情報機関に記録が残り、他の加盟会員が審査のため利用できます。

【支払名義人がご契約者と異なる場合のご注意】 ※ご契約者・お支払者ともにご確認ください。
信用情報機関への照会・登録の対象は、支払名義人ではなく、ご契約者の情報です。(ご契約者が未成年で支払名義人の親権者が滞納された場合も、未成年のご契約者の滞納として扱われます。)
※登録される個人情報とその期間の詳細については、「個人情報の収集及び保有期間について」をご覧ください。

【解約後も支払義務があります】
お客さまが契約される通信サービス契約と本契約とは別の契約です。本契約の成立後は、通信サービス契約を解約された場合でも、賦払金の支払義務は残ります。解約翌月に残債分を一括請求させていただきます。
賦払金のご請求は、原則として、契約成立後1ヶ月目から開始されます。※クレジットカードによるお支払いの場合、お支払期日は当該クレジットカード契約に定められた日となります。

個品割賦購入約款


購入者は、株式会社グローカルネット(以下「グローカルネット」といいます。)から割賦購入契約申込書(以下「申込書」といいます。)に記載の商品(以下「商品」といいます。)を、以下の条件及び申込書記載の各条件にて購入することを申し込み、グローカルネットはこれを受託します。
第1条(売買契約の成立時点)
商品の売買契約(以下「本契約」といいます。)は、グローカルネットが所定の手続きをもって承諾し、購入者に通知した時をもって成立するものとします。
第2条(商品の引渡しおよび所有権の移転)
商品は、本契約成立後、発送をもって購入者に引渡され、引渡し時に所有権が移転するものとします。なお、購入者は、商品の所有権移転前においては、商品を担保に供し、譲渡し、又は転売することができないものとします。
第3条(賦払金の支払期日・支払方法)
購入者は、申込書記載の金額の賦払金を、購入時から24回、申込書記載の支払方法により、グローカルネットに支払うものとします。
なお、賦払金の支払開始の前後にかかわらず、購入者が契約された通信サービスに関する契約が本契約にかかる債務の完済前に解除された場合であっても、本契約は有効に存続し、各回の賦払金の金額、支払期日及び支払方法は従前のとおりとします。
第4条(商品の滅失・毀損の場合の責任)
購入者は、本契約に基づく債務の完済までに商品が火災、風水害、盗難等により滅失・毀損したときは、速やかにグローカルネットに通知するとともに、申込書記載の支払方法により債務の履行を継続するものとします。
第5条(住所の変更)
(1)     購入者は、住所を変更した場合は、遅滞なく書面をもってグローカルネットに通知するものとします。
(2)     購入者は、(1)の通知を怠った場合、グローカルネットからの通知又は送付書類等が延着又は不到達となっても、グローカルネットが通常到達すべきときに到達したものとみなすことに異議がないものとします。
第6条(期限の利益喪失)
(1)   購入者は、次のいずれかの事由に該当したときは、当然に本契約に基づく債務について期限の利益を失い、直ちに債務を履行するものとします。
支払期日に賦払金の支払いを遅滞し、グローカルネットから20日以上の相当な期間を定めてその支払いを書面で催告されたにもかかわらず、その期間内に支払わなかったとき。
自ら振り出した手形、小切手が不渡りになったとき又は一般の支払いを停止したとき。
差押、仮差押、保全差押、仮処分の申し立て又は滞納処分を受けたとき。
破産、民事再生、特別清算、会社更生その他裁判上の倒産処理手続の申し立てを受けたとき又は自らこれらの申し立てをしたとき。
商品の購入が購入者にとって商行為(業務提供誘引販売個人契約を除きます。)となる場合で、購入者が賦払金の支払いを1回でも遅滞したとき。
(2)   購入者は、次のいずれかの事由に該当したときは、グローカルネットの請求により本契約に基づく債務について期限の利益を失い、直ちに債務を履行するものとします。
本契約上の義務に違反し、その違反が本契約の重大な違反となるとき。
その他購入者の信用状態が著しく悪化したとき。
第7条(遅延損害金)
(1)     購入者は、賦払金の支払いを遅滞したとき((2)の場合を除く。)は、支払期日の翌日から支払日に至るまで、当該賦払金に対し商事法定利率(1年を365日とする日割計算。以下同じ。)を乗じた額の遅延損害金を支払うものとします。 (2)     購入者は、本契約に基づく債務について期限の利益を喪失したときは、期限の利益喪失の日から完済の日に至るまで賦払金合計の残額全額に対し、商事法定利率を乗じた額の遅延損害金を支払うものとします。
第8条(解除)
購入者が第6条各項各号に定めるいずれかの事由に該当した場合は、グローカルネットは、本契約を解除できるものとします。
第9条(費用等の負担)
(1)    購入者は、グローカルネットに対する賦払金の支払いに要する費用(送金手数料)をグローカルネットが請求する場合には、負担するものとします。
(2)    購入者は、グローカルネットが請求する場合には、支払いを遅滞したことによりグローカルネットが金融機関に再度口座振替の依頼をしたときは再振替手数料を、振込用紙を送付したときは、振込用紙送付手数料を別に支払うものとします。
(3)    購入者は、賦払金の支払遅滞等購入者の責に帰すべき事由によりグローカルネットが訪問集金したときは、グローカルネットが請求する場合には、訪問集金費用を別に支払うものとします。
(4)    グローカルネットが購入者に対して第6条(1)-1.に基づく書面による催告をしたときは、グローカルネットが請求する場合には、購入者は当該催告に要した費用を負担するものとします。
(5)    購入者がグローカルネットに支払う費用等について公租公課が課せられる場合、又は、公租公課(消費税等を含みます。)が増額される場合は、グローカルネットが請求する場合には、購入者は当該公租公課相当額又は当該増額分を負担するものとします。
第10条(見本・カタログ等と現物の相違による売買契約の解除等)
購入者は、見本・カタログ等により申し込みをした場合において、引渡された商品が見本・カタログ等と相違している場合は、グローカルネットに商品の交換を申し出るか又は本契約の解除ができるものとします。
第11条(条件となる役務の提供に係る事項)
商品の販売に関して、条件となる役務の提供は何らありません。
第12条(公正証書)
購入者は、グローカルネットが必要と認めた場合、購入者の費用負担で、本契約につき強制執行認諾条項を付した公正証書の作成に応じ、必要書類をグローカルネットに提出するものとします。
第13条(住民票取得等の同意)
購入者は、本申し込みに係る審査のため若しくは債権管理のために、グローカルネットが必要と認めた場合には、購入者の住民票等をグローカルネットが取得し利用することに同意するものとします。
第14条(合意管轄裁判所)
購入者は、本契約について紛争が生じた場合、訴額のいかんにかかわらず、購入者の住所地、購入地、及びグローカルネットの本社、各支店、営業所を管轄する簡易裁判所及び地方裁判所を管轄裁判所とすることに同意するものとします。
第15条(割賦債権の譲渡)
グローカルネットは、購入者に対する本契約に基づく債権を第三者に譲渡することや第三者の担保に供することがあります。
購入者は、当該債権の譲渡及び担保提供、並びにグローカルネットがこの場合に購入者の個人情報を譲渡先、担保権者に提供することをあらかじめ同意するものとします。
第16条(早期完済)
購入者は、当初の契約どおりに賦払金の支払を履行し、かつ約定支払期間の中途で残金全額を一括して支払えるものとします。
第17条(反社会的勢力の排除)
(1)    購入者は、購入者が、現在、次のいずれにも該当しないこと、かつ将来にわたっても該当しないことを確約するものとします。
暴力団
暴力団員及び暴力団員でなくなったときから5年を経過しない者
暴力団準構成員
暴力団関係企業
総会屋等
社会運動等標ぼうゴロ
特殊知能暴力集団等
前各号の共生者
その他前各号に準ずる者

(2)    購入者は、自らまたは第三者を利用して次の各号の一にでも該当する行為を行わないことを確約いたします。
暴力的な要求行為
法的な責任を超えた不当な要求行為
取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為
風説を流し、偽計を用いまたは威力を用いてグローカルネットの信用を毀損し、またはグローカルネットの業務を妨害する行為
その他前各号に準ずる行為
(3)    購入者が(1)もしくは(2)のいずれかに該当した場合、(1)もしくは(2)の規定に基づく確約に関して虚偽の申告をしたことが判明した場合、グローカルネットが行う本条に関する必要な調査に応じない場合、当該調査に対して虚偽の回答をした場合のいずれかであって、契約を締結すること、または契約を継続することが不適切であるとグローカルネットが認める場合には、グローカルネットは、購入者との個品割賦購入契約の締結を拒絶し、または個品割賦購入契約を催告なしに解除することができるものとします。個品割賦購入契約が解除された場合、購入者は、当然に個品割賦購入契約に基づく債務について期限の利益を失い、直ちに債務を履行するものとします。
(4)   (3)の規定の適用により、グローカルネットに損失、損害または費用(以下「損害等」という)が生じた場合には、購入者は、これを賠償する責任を負うものとします。
また(3)の規定の適用により、購入者に損害等が生じた場合でも、購入者は、当該損害等についてグローカルネットに請求をしないものとします。
 

割賦販売・個別信用購入あっせん等における個人情報の利用目的等について


1) 個人情報の利用目的
1.当社の役務の請求・通知・停止・解除・購入・商品の配送・役務の提供・代金決済・お客さまからのお問い合わせへの対応・業務委託先からお客さまへのお問い合わせ・関連するアフターサービス・その他取引遂行にあたって必要な業務
2.グローカルネットユーザーサポートセンターへのお問い合わせ内容の確認やオペレーターの品質の維持、向上、評価等、サービス向上のため、当サービスが定める業務の遂行上必要な範囲内における通話の録音及び利用
3.当社または業務取引先の広告宣伝及びマーケティング
4.お客さま向け各種メールマガジンなどの情報提供
5.サービスについての電子メール、郵便、電話などによる情報提供
6.お客さまによるサービスの利用を分析し、新規サービスの開発や既存サービスの改善をするため
7.アンケート、キャンペーンなどの意見・情報の交換等のサービスに関連して、お客さまと連絡をとること
2)個人情報の収集及び保有期間について
当社は、「グローカルネット」のサービスの提供にあたり、主に以下のような、お客様に関する情報を取得します。なお、以下は例示であり、また、情報の具体的内容によっては個人情報に該当しない場合もあります。
1.お客様から提供される情報
氏名(フリガナを含む)、住所、電話番号、電子メールアドレス、会社名・団体名、部署名、勤務先所在地、その他連絡先に関する情報、クレジットカード情報など、お客様から当社に提供される一切の情報
2.サービスの利用に関連して取得される情報
お客様が当社の商品の購入、およびご利用になった通信に関する情報(利用日、利用時間帯、通信利用容量、ご利用国など)。
3.個人情報の保有期間について
当社が保有する個人情報の保有期間は、個人情報の利用目的達成に必要な範囲内とし、その期間は法令等の規定に基づき、当社のサービス利用契約解除後7年間とします。なお、保有期間が終了した個人情報は、適切な方法により消去いたします。
電話でのお問い合わせ

ちょっとした質問・相談もお気軽にどうぞ。
電話で資料請求もできます!

03-4405-9869

受付時間 9:00 〜 18:00 平日のみ(土日祝除く)

メールでお問い合わせ

じっくり相談したい方におすすめです。
詳しく内容をご案内いたします!

TOPへ